つぶやくまでもないこと

ゲーム・日常のtweetするまでもない内容を記します.ただの日記です

アイスランド出張-レイキャビク編-

経由地のヘルシンキから4時間ほどでレイキャビク国際空港に到着しました.

空港からはFlybusというのが出ていて,日本にいる間にWebサイトから予約済みでした.BISという街のバスステーションまでとりあえずFlybusで行って,その後のホテルまでもFlybus+という枠で予約してあれば小さいバスに乗り換えて多分いけるっぽいです.

私はホテルが徒歩10分そこらだったので,BISからは徒歩で向かいました.

バスからの景色は日本とかけ離れていて,冬になるとそれはもう寒さが厳しい故に植物があまり育たないのかなと想像させました.

今回Flybusは日本語サイトから取って予約確認書みたいなものをmailで受け取ってそれをバスに乗って出発を待っている間にスタッフに提示しましたが,この書類で大丈夫かなという簡易さでした.帰りのFlybusは公式サイトから予約したんですが,なんとなく公式サイトから予約しておいたほうが無難に感じます.

 

ホテルについてチェックイン後,19時くらいだったので外に出ましたが白夜ってのはすごいですね.ずっと明るくて感覚がおかしくなります.

こちらの象徴的な大聖堂は,実は過去にドラクエビルダーズで作ったこともあるので,見かけたときに少し驚きました.

 

アイスランドの食を楽しむ

初日はLokiというカフェで食べました.グラタンとカフェオレで6000円くらいです.高すぎてアイスランド出張への金銭的不安が押し寄せてきましたね....このカフェはtripadviserなどでも情報が出てくるせいか,お客が多かったです.とはいえ日本みたいにどこもかしこも行列ということはなくて,他の客に対応しているスタッフ待ちで,5分くらい待つ程度でした.ちなみに水は無料でもらえます.

 

Holtホテルの朝食はとても良くて,パン類が豊富です.おかずはそこそこの種類にとどまりますが,美味しいなと感じる内容でした.物価の高さから気軽に朝食を取ることもできないので,ホテル朝食は本当に貴重です.

 

会場であるアイスランド大学への道はとても気持ちが良いもので,夏の白夜という条件が揃えば世界一気持ちの良い通学路なんじゃないかと思えるほどです.空気もよく,日本みたいに人が多くないので広々歩けて良いですね.

 

101 streetなんとかというところで,アイスランド伝統のミートスープを食べました.豚汁みたいな見た目ですが,味は味噌ではなくどちらかというとコンソメ系統です.ラム肉が入ってますが,くせはそこまでなく,美味しくいただけました.

 

こちらはレイキャビクキッチンだったかな.翻訳アプリで見たら鱈のオーブン焼きとあったので注文したのですが,鱈のオーブン焼きが上に乗ったイカスミパスタでした.前どこかでイカスミパスタ食べたときはあまり好きじゃないなと思ったんですが,これは美味しかったですね.海鮮の出しがききつつも生臭くなく,クオリティ高かったです.

 

scalみたいな名前の店で食べた牛ステーキです.味が濃くて完全に酒に合わせるようでしたが味はおいしかったです.scal周辺のお店は観光客用じゃなくて地元の人も行くような店の雰囲気で,人でごった返していました.フードコートみたいな感じで,各々の店で注文して持ってきて食べるスタイルです.これで3500円くらいなのでお得感あり.

 

ちょうどサッカーのEUROがやっている期間だったので,scalの近くで見ました.酒を片手にヨーロッパの熱狂を感じようと思ったんですが,母国の試合ではなかったことや,アイスランドの人は比較的おとなしいこともあり,落ち着いて楽しめました.ちなみにカクテルが3000円以上したので,ちょっと頼んだのを後悔しています.

 

観光も少し

学会終了後に土日期間があったので,1日だけ帰国を遅くしてバスツアーに行ってきました.もちろん追加のホテル代は実費ですし,そのせいでフライト代が高くなる場合はその分実費になります.

ホテルが実費になるということで,領収書的にも分けたほうがなにかと良さそうなので別のホテルへ移動しました.バスツアーは10:30に新しいホテルから徒歩10分くらいのバス停に集合とのことでしたが,9時過ぎには新しいホテルに到着しました.

ホテル名は22 Hill Hotel

こいつが結構くせもので,受付が存在しないホテルだったんですね.ホテル入るにも部屋入るにも暗証番号とやらが必要で,どうやら予約確定後にその情報が部屋番号とともに送られてきているはずとのことなんですが,私ともう一人の同行者の元には情報が届いてなかったんですね.

ただし,3人中一人の元には情報が届いていたのでホテル自体に入ることはできました.それで入口付近の椅子のところでどうしようかと作戦会議.

そもそも荷物を預けてツアーに行こうとしていたので,受付がないホテルでどうやって荷物を預けるのかという問題もあったんですね.

 

入口付近にメールアドレスと電話番号があったので,メールを英語で書いて送りました.同行者の一人が電話つながったということで,荷物の預け方を聞いてくれて,その後私に電話を繋いでくれました.

そして既にメールを送っていることを伝えて情報をそちらに送ってもらうことに.英語でのやり取りということもあって意思疎通が100%ではなく,大変です.情報を送る先のメールアドレスを聞かれたときに最初アルファベットを伝えようとしたのですが,めっちゃ伝えにくいです.「orangeのo」みたいに確認するんですが,結構これがつらい.

結果的には先にメールを送っておいてよかったです.送ったからそれに返して,といえたわけですからね.

そんなこんなでようやく部屋番号と暗証番号の情報がわかりました.アゴダ経由で予約したんですが,アゴダは値段がアクセスするたびにかわったり,クレカ決済2回ほど失敗していたりと結構厄介ものなので,要注意です.今回それを学べてよかったです.

ちなみに荷物預けるところですが,外出て下の階にあるみたいに言われて探したんですがそれっぽいものが見当たらず,たまたま通ったスタッフに声をかけてなんとか預けられました....これちなみにホテルに戻ってきて荷物回収しようと思ったら宿泊者の暗証番号だとドアがあかなくて,これまた通りかかったスタッフに声をかけられなければ詰んでましたからね.

いや〜受付なしの自動化は良いんだけど,それやるならもっとしっかりしてほしい.日本だとありえない体験なので新鮮でした.海外はこれがあるのでギリギリの予定組みは危険ですよ!

 

そんなこんなでバスツアー集合場所に30分前にはつきました.近くにカフェがあったので下っ端のわたしはトイレが使えるか確認しにいきまして,同行者にそれを伝えるなどのムーブをしていました.

バスに乗ってからはもうおまかせしていればいいので楽なものでした.途中トイレ休憩で寄ったはずの施設のトイレがメンテ中でまさかの使えない!とかはありましたが,特に問題なく進みました.

ゴールデンサークルというやつです.とてもきれいで,下まで降りれましたよ.

 

スケールの大きい滝をみたり氷河を遠目に見たり,自然の迫力を感じられるツアーでした.

 

崖はゲームでみるような形状をしていましたね.こういうのも日本とは少し違っています.

 

 

そして帰国へ

日曜の朝10:25のフライトでしたので,6:00にはホテル前ピックアップでFlybus+を予約しました.6:30過ぎにバスステーションを出ました.バス3台分くらいの客を連れていきましたので,乗れなくなって1時間後!みたいなことは起きないと思われます.

空港には7:15くらいにはついてましたが,私の便はまだチェックインもスタートしていませんでした.空港は午前中はかなり混雑している様子でしたが,2時間前とかでも大丈夫だとは思います.ただし,私は途中ロンドン経由だったため,シェンゲン協定外の国へ出るということでパスポートコントロールがありました.この列が少々行列だったので,心配な方は2.5−3h前ですかね.

経由地ロンドンで料理を食べ,下味がないチキンとしなしなの野菜とケチャップを薄めたようなソースを味わい,イギリスを感じた後に合計約14時間のフライトで羽田へと戻りましたとさ.

レイキャビク空港発が1時間ほど遅れましたが,ロンドンでは4.5時間ほど余裕を持たせていたので特に焦りませんでした.

しかし,ロンドンヒースロー空港は広い割に微妙な空港でした....JAL便は端っこのGateでそのゲートから最寄りのトイレまで5分かかりますからね....カフェとかも密集していてgateとは隔絶されたような感じで,なんか過ごしにくい空港だなぁと感じたのでした.

 

アイスランドは治安が良く,自然も豊かで夏にいくならとても良い場所でしょう.日本からは遠すぎて物価も高くてお金がかかりすぎるのでおすすめはできません.こういう場所は出張で行くに限りますね.

アイスランド出張-ヘルシンキ編-

6月末にアイスランド出張に行ってきました.学会出席です.

研究でフライト代やホテル代はカバーできるので,うらやましがられますが,がっつり仕事です.かなりいろいろな処理が必要になるのですが,私事旅行期間を入れられる仕組みが一応あるので正しい手順に則って1日だけ延長してきました.

体験記的に出発から要所を書いてみます.

 

日本初ヘルシンキ経由レイキャビク着フライト

ロンドン経由で乗り継ぎ1.5時間という選択肢もあったのですが,短すぎたのでやめました.フライトって普通に遅れる可能性があるし,乗り継ぎも混んでいると時間かかりますからね.その結果ヘルシンキで11時間50分乗り継ぎ時間が発生するという事態に.

ヘルシンキまでは12時間のフライトでした.予約が遅かったので3人席の真ん中で,少し窮屈な思いをしました.トイレにいくときに横の人に許可を取るのがだるいので,横の人がトイレに立ち上がったタイミングで私もトイレに行って,早めに戻るという技を使いました.

長時間フライトをエコノミーで快適に過ごすのは難しいのですが,靴を脱いで捨てるような靴下で過ごしてしまうのがまずおすすめです.あとは頑張ってなるべく寝たり,映画みたり...基本耐えるしかないということですね.

 

ヘルシンキについてからは,乗り継ぎの案内に従って進みました.すると保安検査のところまで来てしまって,All gatesのところまで出てしまったんですね.11時間以上もあるので街に出ようと思っていたので,Arrivalsの方でよかったんですね.

ただし,All gatesのところからもArrivalsの方にいってExit to Finlandみたいなところに出れたので特に問題はなかったです.保安検査1回分余分にやって損した気分くらいです.

ヘルシンキはさすが北欧という感じで,デザイン性の高い建築物やオブジェクトが目立ちます.

看板に従って電車のりばへ向かいます.フィンランドのesimを日本で契約していったのでネットという強い味方がありました.HSLというアプリでABCゾーンまで乗れるチケットを購入します.このとき現地でクレジットカード登録をしたらSMS認証のプロセスがあって,esimは日本の番号のSMSは受信できないので一瞬だけ日本のsimをオンにしました.

なんとか購入できたので電車へ乗車.ネットで見るとIだかPだかの電車なら街までいけそうだったので確認して乗りました.出発時間前でもドアが閉まっていたりして,ボタンおせば開くみたいな雪国仕様でした.

電車に揺られて45分くらいでしょうか.ヘルシンキ中央駅につきました.途中google mapsで向かっている先があってるかなどの確認もしてました.

 

このときはまだ朝6時くらいで,広場に誰もいませんでした.朝じゃなくても全体的に人通りが少なくて,日本との差を感じます.

近くのパン屋さんが開くのが7:30だったのでそれまではぶらぶらしつつ公園で休んでいました.何気ない景色でも絵になる美しさがありますね.

変な名前のパン屋さんです.2つのパンとコーヒーを頼みました.

for hereで食べました.コーヒーはセルフで,ミルクを入れるのが当たり前なようです.私もミルク入りが好きです.パンが大きくてコーヒーが足りなかったので聞いてみたらおかわりOKでした.

 

その後は8時か空いていたオールドマーケットに冷やかしにいきました.食べてみたいものもいくつかあったけど,全くお腹が空いていなかったので諦め.ケーキのお店が人気なのか,早くから人が結構いましたね.

 

その後は9時に開くのをまって大聖堂へ.入場にはチケットが必要とのことで,どこで買うのかと思ったらこの写真から見ると左の方に小さな建物があって,そこで売ってました.ちょっとわかりにくい.でもこれ,中はそんなに広くないし高いお金を出して入場しなくてもいいんじゃないかと思います.宗教的なところに興味が強い人は行ってみても面白いかもしれませんけどね.

 

そのあとは駅の近くの商業施設周辺で時間を潰していました.北欧まで来るとさすがにアジア人は少なかったですね.

最後に喉が乾いたのでジュースを飲んで空港に戻りましたとさ.

 

ヘルシンキ乗り継ぎ時間観光のまとめ

北欧らしくきれいで洗練された感のある町並みでした.治安も良さそうで,店員さんの態度にもそれが現れていると思います.日本と違って人もそこまで多くなくて過ごしやすいですね.

ヘルシンキは街が非常にコンパクトで,乗り継ぎ時間で観光するのも苦ではありません.逆に海外旅行で1週間滞在とかだとすぐに飽きるかもしれませんね.

支払いはVISAのタッチ決済かWebサイト等の事前クレカ決済ですべてカバーできました.両替とかしなくて済むのでとても楽で素晴らしいですね.EUROは幅広く使えるので1万円分くらいはEUROを持っておくと安心かもしれません.路線バスとか露店くらいになるとクレカ使えるかちょっと怪しいかもしれません.

日本でも田舎以外ではキャッシュレスが進んでいますが,〇〇payがありすぎてカオスになっていますよね.もうちょっとどうにかならんかなと思います.

 

北欧って世界的に見ても治安も良くて街も洗練されていて評価の高い街だと思うんですが,それでも...それでも総合的に見ると日本(東京)に勝る都市はないですね.海外にいくほど日本の素晴らしさというものを実感して,国ガチャSSRだなと,実感するものです.

現状維持も大変なこと

前回の更新からまた少し時間が空いてしまいました.

GWが明けて,4月からの新入生や新社員が本格的に始動し始めている頃かなと思います.こういうのは初めが肝心ですから,私も時間をかけて学生指導しているところであります.本学は基本的に学生のレベルが高いのですが,モチベーションや能力にはそれでもかなり差があります.それぞれになるべく適した形で指導していくことを今後も目指したいと思います.

 

本当にただの日記という感じなので,また簡単に近況です.

 

DQ10

前にも増してやらなくなってきました.畑の水やりなどの日課もやらない日も多々.アスタルジアもストーリー進捗的にできずの状態で,それでもいいかと思うくらいのモチベーションです.正直,月額課金を切ってもいいくらいかもしれない.

 

DQW

前回のイベント進捗はボロボロで,りゅうちゃんイベのアクセは取れなかった点が心残りです.それでもハーゴンの覚醒はできましたし,ギガントドラゴンの覚醒も本当にギリギリですが間に合いました.

今回のドラクエの日関連イベは,6月末に控えている海外出張で進まくなる期間が1週間以上できそうなので,6月上旬中旬はちょっと頑張ってみようと思います.

最近のガチャ武器性能はちょっと控えめ?というより必須級が少ない印象です.課金が少なくて済むのは嬉しいです.

 

資産形成の話

30歳を超えてくると老後も見据えた資産形成を考える必要が出てきて,お金は深刻な問題です.考えないといけないことは,

  • 老後の生活
  • 子どもの教育費
  • なにかあったときの備え
  • 家や車などの大きな買い物

あたりかなと思います.私も生活を営むだけでもギリギリになるくらいの余裕のなさではあるのですが,それでも給料の100%を毎月使っているわけではありません.あまったお金をどうするかということは考える必要がありますね.預金は利率が悪いですし,そもそもインフレが進む可能性を考慮すると,多額の預金を持っておく必要性は低いですよね.

それで投資を考えていくわけです.リスク,利回り,バランスを頑張って考えながら,将来的に困らないようにしていくにはどうしたらより良いのか,最近はよくそれを考えさせられています.

私は現状ではドル建て,不動産,NISAで長期的投資は十分かなと思っています.リスクが高い株式や短期の為替や仮想通貨は性に合わなそうなのでやっても少額かなと思います.

こういう投資話って金になるので,最近はライフプランナー的な商売人が関わってこようとします.提案された話が大丈夫なのか?詐欺じゃないのか?他に良いものがあるんじゃないかとかいろいろ考えると大変疲れます.ネットの情報も本当に当てにならないものばかりで,結局自分で考えないといけません.

営業トークの中で,私のような人物に間違いなく使う常套句として「ご家族のためにも...!」という系統のものがあります.私はこの営業文句を言われるのが嫌いです.今後変わっていくのだと思いますが,今の時代まだまだ父親は一家の経済的大黒柱であることが多くて,平均寿命のデータからもわかるように,命を削って家族を養っていく立場にあります.そういう使命感というか,甲斐性みたいなところをくすぐられると,男というのは非常に断りにくいと思います.

最近営業トークを聞く機会が多かった.彼らには関心させられます.本当にいろいろな角度から説得しようとしてきますし,5回くらい断ってるのにまだ契約させようとしてきたりします.私にはとてもじゃないけど真似できない芸当なので尊敬の念も抱くのですけど,基本的にうまい話なんてのはないと思ったほうが良いですから,慎重すぎるくらいで臨みたいですね.対面で話を聞いているときは,「うーん,確かに...」とか「かなり良い話なんじゃないか?」と思ってつい押されてしまいそうになるんですが,冷静になって後で思い返すと「ん?この仮定は飛躍があるんじゃないか?」とか,「発言に若干矛盾があるんじゃないか」と思うことが多いので,時間を少しおいて冷静になるのも役立ちますね.まぁ営業マンはそういう時間を作らないように,短時間で即決させてこようとしてきますがね.

 

こういうとき本当に頼れる信頼できる人物が友人にいると良いのですが.お金が関わると頼れると思っていたら実は詐欺師だったみたいなこともよくある話かと思いますので,結局自分の判断力が重要なのでしょうね.同年代の若くて非常に賢い先生方にいろいろ話を聞いてみるのが一番良さそうです.

GW雑記.仕事しない≠休む

GWが終わってしまいましたね.3連休+3連勤+4連休がデフォルトなところ,間の3連勤を休めれば最大10連休という格好でしたが,私は1日だけ休めたので,後半が5連休になりました.

 

今年の連休はやはり過去一で過ぎ去るのが早かったです.最近の休日は大まかな過ごし方が決まっています.

 

家での家事育児

朝6-7時起床後,妻が子供の授乳を開始している間にミルクを準備しつつ朝食を作ります.朝食は洋風であれば卵サンド,ハムチーズホットサンド,フレンチトースト,シュガーバタートースト,パンケーキ,ピザトーストの中から2種類を選んで食パンを半分にしたものを提供します.そこにベーコン+卵であったり,ウィンナーであったりオムレツであったりプラスされ,バナナかりんごを剥いて切ってフルーツヨーグルトにして出します.ヨーグルトないときはコーンスープとか足す感じですね.なんだかんだ30分は準備に要しています.

朝から結構食べるんですが,休日朝の朝食はゆっくりできて最高の気分なので,美味しいものを食べたいわけです.

その後,食器を片付けて子供のおむつ替えなどをしているとだいたい8時から8時半くらいになります.朝は子供の機嫌が良いので本を読んだりおしゃべりしたり,一緒に遊んで9時ごろを迎えます.

9時くらいから寝かしつけを行い,10時くらいまで寝てもらいます.妻が寝たい場合が多いので9時からは一人になったり一緒に寝たりすることもありますね.(自分が)寝ないときは1時間弱の自由時間が生まれます.

子供が10時ごろにはだいたい起きますので,あやしつつ30分くらい遊びます.10:30から離乳食をあげて11時前には第二回目の授乳になりますのでミルクを準備します.授乳中は暇になるので昼食の準備をすることが多いです.

12時前には授乳・ミルクが終わり,料理の仕上げをして昼食を取ります.子供はまた寝たり,寝ない場合はバウンサーに乗せて近くに起きます.12:30くらいに食器等の片付けを行い,子供が寝ていなければ13時までには子供を寝かしつけます.

13:00-14:30くらいまでは自由時間になりますね.夕食の買い物に出かけたりすることもあります.洗濯物を畳んだり,部屋の掃除をしたりもこの時間が多いですね.だいたいこの自由時間か,午前9時の自由時間とかにお出かけをすることも多いです.

そして第三回目の授乳が14:30か15:00くらいに始まって16時前には授乳等が終了し,その後はあんまり子供が寝ないのであやしたり一緒に遊んだりします.夕食の下ごしらえが必要な場合はこのあたりでもやりますね.17:30になればお風呂準備が始まり,お風呂に入れて保湿や肌ケア等をして,そのまま授乳・ミルクあげに入ります.

授乳待機中に夕食の準備を開始し,19時くらいに完成させます.授乳・ミルク後に子供を素早く寝かしつけ,夕食を取ります.19:30-20:00に食器等の片付けを行い,子供をお風呂に入れる担当じゃない日は自身の風呂も済ませます.

その後は22:30の授乳回まで2時間くらいは空くのでここが一番時間があります.DQXの日課したり,ぼーっと動画みたりめったにやらないけれども仕事したりします.

22:30の授乳後は23:00-23:30くらいになっているので疲れていれば寝ます.

 

外での育児

最近暑くなってきて抱っこ紐に限界を感じていたのでベビーカーを使っています.

子連れ/ベビーカーユーザーになってみると,お出かけが相当大変だということを改めて実感しています.

まず,移動手段.うちは車がないので少し遠出するなら電車が必須になります.まず,ベビーカーは階段やエスカレーターは使えないのでエレベーターが必須となります.同じくベビーカーユーザーが集まってくるので全員乗り入れできなくて予想以上に時間がかかることがあります.もちろん,混んでいるときは妻にベビーカーを任せて私はエスカレーター等を利用します.エレベーターを利用すると結構,別にあなたはエスカレーターでもいけるんじゃなかろうか...(見た目だけでわからない病気などもあるので一概には言えないが)という負の感情が湧きます.これは結構地域差があるかもしれません.基本的に余裕がある方が多く済む地域は治安が良いです.

それで,乗り換えの時間も読みにくくなるわけですが,一番たいへんなのは電車内ですね.通勤時間帯は絶対使えないのはもちろんのこと,休日でも路線によっては結構混雑するのですよね.そういうときにスペースを取るベビーカーで乗り入れるのは大変ですし,理解のある人ばかりではないので,「ちっベビーカーかよ」という目線を向けてくる人もたまにいます.周りの目がきついときは,優先席で妻に子供を抱えて座ってもらい,私はベビーカーを折りたたんで立つ,というのもやりました.一番よいのは優先スペースを活用することですかね.広くなっているところがある車両もあります.

電車移動中,うちのコはおとなしめなので結構大丈夫だったのですが,それでも比較的大きい声を上げてしまうこともあります.あやしてもどうしようもないこともあるんですね.周囲の多くの方は理解し,見守ってくださいますが,稀に過激な人もいますので,すこし戦々恐々とする部分があるのが嫌なところです.

 

また,歩道が狭い街が結構あります.ベビーカーを押していると自転車がいつも以上に危ない存在に映ります.ベビーカーは段差に弱いので,横断歩道をわたりきって歩道に乗り上げる際に少しもたつくこともあります.

 

私も,このような経験をするまでは,ここまで大変で気を使うものだと思っていませんでした.独身だった頃は,むしろデカいベビーカーでドカンを位置どってスマホをいじっている母親を目にしたりして,何でも許されるわけじゃないんだぞとか,特権階級と勘違いしているのか?と思ったこともあります.実際そういう人もいて,まぁ子持ちでも子持ちじゃなくてもマナーの悪い人っているわけですけど,社会に少し寄りかからせてもらっていることもある子持ち組がそういうことをしてしまうと,印象めちゃくちゃ悪いですよ.我々も気をつけていこうと思います.

 

記録に書くと上記のようなマイナス面ばかり浮かんでしまうのですが,プラスだったことも多くありましたよ.おじいさん,おばあさん,おばさんの属性を持つ人らからは「かわいい」とうちのコに声をかけてもらったり,人々の優しさにふれる機会もあります.(まぁこれも,余裕のある人が暮らしがちな街ばかりなのですが...笑)

 

 

そういうわけで,体調が悪い状態だったこともあってなんだかんだ疲れる毎日だった気がします.お陰様で現在も喉の痛みがひどく,咳っぽい状態です.

育児は大変なことは確かですが,それ以上に子供の成長を感じながらお世話できること自体に人生の幸せを感じます.正直,ゲームなんかよりよっぽど面白いコンテンツですね.

おじさんは常に少し調子が悪い

また1ヶ月弱更新をサボりました.

すごく忙しいわけではないのですが,自宅にいるときは育児OR家事をしているか,疲れて寝転がっている,というがほとんどです.体力不足を感じます.だらしない体型なので運動しなきゃと何度も思うんですが,その気力・体力がまず湧いてこないんですよね.

大学教員でもエネルギッシュに多忙に仕事をしている人って結構運動している人が多くて,そうでもしないと疲れ切って持たなくなるんだそうです.仕事頑張るだけでも偉いのに,そのために運動までするなんてすごいですよね.

体力がないと疲れやすくなって免疫力も落ちてきます.夫婦どちらかの体調が悪くなると片方に負担が集中して,そちらが体調悪くなりがちという悪循環があったりするんですよね.健康第一とか軽々しく聞いていたワードですけれども,おじさんの年齢になってくると本当によくわかる言葉ですね.

運動したり,健康的な食事をすることで仕事もエネルギッシュにやるという好循環を回せているひと,すごいなと思います.

体力・気力がなくて仕事するだけでヘトヘトで運動や健康的食事をする余力がなくて悪循環に陥るのやめたいですね.最初はaliにでも頼ってフットワークを軽くするところからスタートしたいと思っているんですが,これがすでに怠惰な考え方でしょうか.

 

 

DQX

日課やれればやるくらいのプレイ状況です.悲しいことに限られたエネルギーをDQXに注ぎ込める日がなかなかないのですよね.昔は夜中2時まで起きてボス攻略!とかしてましたけど,もう22:30からの授乳が終わったら1秒でも早く寝たいくらいの気持ちです.

最近プレイヤー座談会があったようで,それ関連の情報がXでよく出てきます.X全体で誰しもがご意見番化してしまうような流れがDQX界隈にももれなく来ていて,皆さんテレビのコメンテーターや専門家のごっこ遊びのような言葉遣いで色々と語られているようです.熱心ですね.自分のエネルギーをそれだけゲームに注げる生活が羨ましくもあり,一方で仕事や家庭に注いだほうが充実しているという感触もあります.そんだけ熱心にできる時間や気力があったのって大学生の頃くらいなんですが,大学生かニートがメイン層なんでしょうかね?ブロガーとか攻略サイト運営者で,それだけで飯食ってるような人ならわかるんですが.仕事や家庭を必死に回しながらそれだけのエネルギーをDQXに注ぎ込める人ってどんな生活なんだろうと不思議です.力ぬいて仕事してんのかな....

 

DQW

4.5周年は結構微妙なイベントだったと思います.ガチャ武器も必須級はなかったですね.4.5周年前の水晶の方がよっぽど重要でした.円月輪といい最近このパターン多いですね.

マジンガの黒いこころがワクワクしました.コストの割にはそこまで強くなかったので,インフレをかなり気にしているんでしょうね.

スマートウォークもきまして,次の武器はギラ全体ブレスと単体必中体技休ませおまけ付きですか.必中のギラブレスが狩りに役立てればそこそこ強そうですが.....正直引きたいとはあまり思いませんね.今後はランプ千里行みたいに複数属性持ちじゃないと通りが悪い環境が多くなりそうなので,単属性だけだと正直物足りないです.全体ギラなら獄炎やギラグレイドでも良いでしょう.単体体技も芸が無い.斬撃耐性もりもりみたいなあからさまなことをしてこない限りぎんが・メドローアで良いです.この発表でむしろ雷鳴の剣のガチャが少し回りそうですね.

GWイベントは箸休めイベントになると思いますので,当分はゆったりプレイ.

 

GWは全力で休みたい.

 

 

 

近況とv7

育児

順調です.母乳やミルクを飲むのを嫌がることが増えてきました.

哺乳瓶の先の部分を変えてみたり温度を調整してみたり,授乳時の部屋の明るさや静けさを変えてみたりしましたが,劇的な効果はなし.生まれたては本当に本能だけで飲んでいたのが,気分とかも出せるようになってきたのかなと,成長を嬉しく感じています.

愛情込めて接していたおかげか,私のこともよく認識してくれて,むしろ目で追いすぎるので授乳時は隠れるようにしています.とんでもなくかわいいですね.

 

今日で生後4ヶ月となり,世間で言われたり言われなかったりする育児の大変さみたいなものの実態が少しずつわかってきた気がします.

 

理想とする自分の像に対して現実が伴わない場合ストレスになり,余裕がなくなります.

睡眠欲が満たされていないなどのストレスが溜まりやすい状況にあると,加速します.

 

例えば,妻が美容室にいったりするときなどに,私と子供だけになる時間があります.いわゆるワンオペ育児という状況ですね.時間帯によっては,料理・子供をあやす・おむつ替えをする・洗濯ものをたたむなどの処理が重なります.普段はそんなことないんですが,ワンオペ時は私の顔が見えなくなると不安になるようで,泣いたり落ち着きがなくなったりします.

そのため,バウンサーを台所近くに置いてなるべく見えるようにするんですが,時々顔をあわせる操作が必要になるので,普段の料理時間の1.5倍くらい時間がかかることになります.

それで,材料を刃に押し付けるタイプのスライサーを使いながら子供を見ていたら,私が指を切ってしまったことがありました.結構ざっくりいっていたので出血がひどくて,料理に血が混ざってはいけないですし,水も使うのでキズパワーパッドなどでは状況が改善せず,ストレス状態となります.その状況の中子供が泣き,うんちをしてオムツを変えなくてはいけません.

ワンオペでも余裕をもって料理も準備しておくという理想の状態からかけ離れた状況にストレスを感じ,余裕がなくなるというわけですね.

 

育児の中で日々戦っている方々はそういう「あ〜もう!」「うまくいかない!」みたいな状況があると精神的に良くないのだなと思います.

でもそういうときは,自分のできる範囲のことを精一杯頑張るのが大事です.自分の能力が足りていないなら無理しすぎるのは良くないですし,環境的にそのような状況が頻発するなら,環境を改善すべきです.自分の能力や環境に見合っていない期待をしすぎてストレスを貯めるのが一番愚かですね.あとは,ストレスに対するキャパシティの問題やずる賢さの問題もあります.大変でもないのに大変さをアピールしたら代わってくれる人がいて,それに甘えたい怠惰さは最も醜いです.

 

私の例では,妻が帰宅して料理ができあがっている状況は諦めて,ひとまず第一優先である子供の世話をすればいいわけです.ちなみに血はティッシュ巻いてテープぐるぐる巻きにしてとりあえず止めました.合理的に判断すれば,全くもって大した状況ではないのです.

こういう状況を盛大に煽って私って大変!みたいに脚色して共感を得る文化のおかげで,本当に大したことないような,日常生活を戦っていればありふれた"ちょっと大変だったね"というのが誇張される文化がありますよね.早く廃れてほしいなと思います.

 

DQX

ver.7出ましたね.多少文句を言っているわりには買いまして,竜術士も130になりました.

メインストーリーは6.5後期が終わっていないので進められず,金策やハイエンドバトルへのやる気もない程度にはやる気がないのですが,竜術士のやまびこの陣とフリーバッジありベビーサタンのコンボが楽しくて,レグホンで130までレベリングをしました.115エンゼルスパサポの効果が有効な間では,混雑していても玉給700万くらい出ますので,(特急を除いて)人集め等々しなければならないメタル系よりよっぽど効率が良さそうです.

ハイエンドバトル系にPTメンバー入りするためには「土耐性がゆるいこと」「魔法使いとのシナジーを活かせること」が条件に入ってきそうな雰囲気があり,いまのところの職性能の評価は結構低めですね.

でも,130になってドガン系宝珠を入れて邪神に潜ってみた感触はなかなか良くて,ちょっと劣化した魔法使いくらいの印象はあり,土耐性ダウンが入れば結構良い遠距離火力職と言えなくもなさそうです.やまびこの陣やエレメントブーストなど,PTメンバーに恩恵があるスキルがあるので,自分単体だけの評価はちょっと苦しくなりそうですね.

ゾーン技がなぜかドラゴラムの一種類だけ...でドラゴラム自体は楽しいし,決して弱くはないのですが,技すべての硬直が長すぎるし,遠距離職だったのに急に近距離~中距離くらいのスキルが主体になってあべこべだし,1ターンで1~2万ダメージを叩き出せるメドローアと比べてしまうと.....

まぁそのうち接待ボスが出されるのだと思います.

 

DQW

ドランゴ装備はギガモン専用みたいなところがあって微妙ですね.必須級ばかり出されるとジェムが持たないので微課金には嬉しいところです.こういう装備を重課金者に買い支えてもらって,ギガモンで気持ちよくなってもらうことは大事です.

ランプ千里行もランプ覚醒の方は終わりました.結局は鉄球・忍刀・円月輪・カルベロに落ち着きました.終始,マッドルーパーがとてもうざかったです.血染めの魔剣の方はいつ終わるんでしょうね....普通にやってたら1年弱かかるんじゃないかってレベルです.千里行受注状態ではぐめた香水使用でも確率で血染め割り込みがあるとの噂を聞いたので,その方向でやってみようと思います.

4.5周年武器はぱっとしなかったですね!4.5周年は比較的ゆっくりできそうなイベントでよかったです,ギガモンも期間が伸びていてとてもありがたい.

 

結局頑張っても頑張らなくてもしんどい

雑記

もう3月ですか.1月から怒涛過ぎて,異常な時間の進み方をしている気がします.

仕事の方もようやく一段落して,興味のある研究に時間を割く時間がとれるようになってきました.

しかし,私の忙しさというのはたかが知れていて,もっともっと多忙な人のスケジュール感にふれる機会があってなんだか恥ずかしい気持ちがしました.

 

ある研究者と打ち合わせをしたんですが,その日は22時までいますというお話で,しかも22時以降も書類仕事を別の仕事でするようでした.今日は合宿ですなんて言ってましたね.しかも,そういったことが日常的に行われているような特別感の無さでした.

次回打ち合わせの予定を組む際に,相手方のスケジュールをさらしてもらいながら調整していたんですが,本当に分単位で3月はほとんど埋まってましたね.しかも,休日出勤分の振替休日も朝から晩までフルで予定が入っていて,こういう人がガンガン出世していくんだろうなと思わされました.その方は子供がいなくて,妻もバリバリ働いているようなタイプです.

(年配の先生方の話を聞く限り)昔の時代はそういう仕事の仕方をして,とにかく仕事に200%みたいなノリがはびこっていたように感じます.

でもいまは難しいですね.昔みたいに共働きせずとも余裕がある程度あって,仕事に打ち込むみたいなやり方を押し通そうと思ったら,相当給料の良い仕事をやるとか,子供は諦めるということになると思います.楽して給料が良い仕事なんてものはこの世にほとんどないので,そうなると仕事ばかりで家庭をある程度捨てるような結構になりがちですよね.

 

やはり,実質的な支出面が昔と比べてかなり上がっているのに給料があがっていかないところで,様々なところに支障が出ている気がします.共働きしないと十分な教育環境で子育てをすることが経済的に難しいのは一番切実な問題ですね.うちも,子供が小学校にいく年齢になったら仕事どうしようか?という,先々の不安を抱えています.

経済面以外でも,普通に育児・家事に参加したいという気持ちもあります.我が子の成長を見守って支えていくことは,大変だけれども楽しいことですし,家事は一緒に生活している人へのリスペクトです.

昔の自分の父親の家での態度だとかやり方を思い出すと,呆れるほど駄目でしたね.家事育児は大規模な掃除以外は一切やらないどころか,酒のんで寝たり,つまみをつくれと命令したり....あげだすとキリがないです.それでもみんなの生活を経済的に支えるために一生懸命働いてくれたことには感謝していますが,いま自分が親の立場になると正直なところ,昔は稼いでるだけで偉そうにできて楽でいいよなさえと思えてしまいます.

まぁ稼ぐとか社会生活を送るのって本当にすごく大変だし,頑張っているおじさんたちは世間的に過小評価されすぎな側面はあると思っています.そんなすごいことをしているだけでは文句を言われてしまう余裕の無さが解消されると良いですね.健康的に働いて普通の暮らしをする中で子供も2,3人持てるみたいなことがこんなにも難しくなってしまったのが悲しいです.

 

DQW

前回の箸休めイベントでは,りゅうおう覚醒がギリギリ間に合ったのがよかったです.追い覚醒までいけなかったのは残念でしたが,復刻のタイミングでゲームがある程度できて,覚醒までいけただけ上出来ですね.

始まった4.5周年イベントはいつものような流れに,馬車という新システムが追加されました.NPCを戦闘に参加させられるような仕組みで,今のところテリーが使えます.もっとも良い点はテリーのパッシブ効果みたいなやつでタップ範囲が広がったことですね.テリー自体の強さは微妙ですが,無課金・微課金の助けになったり,ここぞという場面で必要になる可能性もあるので育てていくのが良さそうです.育てるといっても馬車で待機させていくだけで経験値が入るのでよかった.これが戦闘参加させてまた育てて...とかになったら最悪でした.

馬車NPCは装備と心珠がつけられるということで...心珠は本当に集めるの大変なので,強くしようと思ったら上級者向けですね.

心珠だったりふるさとスライムだったり仲間モンスターパッシブだったり熟練度だったり,そもそもレベル上げだったり,本当に凄まじい時間をかける必要があるゲームだなと思います.

こちとらイベント消化だけでもギリギリいけるかどうかというところなのに,そこまで手が回りません.

時間が比較的とりやすい土日は覚醒千里行がありますね....ランプのまじんの千里行もなかなか大変で,復帰勢はザラキを打てるこころを持っていないわけで,苦戦必須です.2T討伐になると戦闘終了ごとに回復を挟まなければならなかったり,全滅したりでえらい大変になるんですよね.それでも今は他にやるゲームもないし,育児家事の合間にやりやすいライトさではあるのでポチポチしております.

らいめいの剣がドルマ・デイン複合で,今回の千里行はドルマ1.6倍だけどデイン0.1倍です,みたいなことをやってきているので,今後は複合属性武器だして,それがないときつい属性耐性の組み合わせの敵を出してくる流れなんでしょうね.

商売上手というか,露骨ですね.

 

DQ10 ver.7の事前情報感想など

先日のDQXTVをダイニングで見ていました.動画視聴は気力をほぼ使わないので楽で良いです.

放送には1.4万人とかの同時視聴者数がいて,DQXもまだまだ安泰だなと思わされました.情報はある程度ありましたが,気になったところだけ述べていきます.

竜術士の役割について

メイン火力がおそらく土属性ということで,敵の属性耐性によって席があるかどうか左右される職になりそうです.ポイントになりそうな特技は,「エレメントブースト」「やまびこの陣」あたり.

エレメントブーストは周囲の味方の属性攻撃の威力強化ということで,強力なバフですよね.効果が60秒で,"少し強化"という文言になっていたので,FBやレボル系のラッシュ攻撃に必須なバフという立ち位置よりは,全体的なDPS向上のバフになるイメージでしょうか.

やまびこの陣は,魔法使いなどの攻撃魔法職のDPSを伸ばせて良いですが,その分硬直には注意が必要そうです.マッドブレスに炎耐性ダウンがついているので,魔法使いとの組み合わせは結構意識されていそうな職です.やまびこの陣は回復呪文にも乗るようなので,賢者の雑魚マラーをやまびこさせることで全快までもっていくような運用もできなくはなさそうですかね.

ということで竜術士は...敵の土耐性が甘く,味方の属性攻撃を強化することでDPSの恩恵が大きい場合に活躍できる職になりそうです.

正直,結構弱くなるんじゃないかと心配です.いまのところ「このスキルやば」みたいなのないですよね.やばいスキルというのは,例えば魔法戦士登場!フォースブレイクは必中で50%か100%属性耐性さげますって発表されたら,今でも結構やべーってなると思うんですよ.そういうのがないですね.

 

125武器追加

モアクラッシュという名前のムチが出ます,おそらく物質系特攻がついていると思われます.メゼ4勝ちやすくなりますね.私は金ないです.

 

異界アスタルジア

実装が5/19で遅いです.NPCといっしょに王家の迷宮みたいなことをしてNPCを育てていったりの好感度を上げていくゲーム.目玉報酬は新装備枠の"こころ"ということで,ドラクエウォークを思い出しますね.ウォークではこころによるステータスアップだけではなくて,特技なんかも稀についていることがあるので,例えばヴァレリア様のこころでマヒャド斬りなんかができちゃった日には,環境が大きく変わる可能性もありそうです.

私はメインストーリーが6.2くらいで止まっているので,追々やらなければならないのが非常にしんどいです.

ソロコンテンツということで,私には合ってますが不評ですね.こころはちょっと楽しみです.こころ取らなきゃいけなくなるので,ブートキャンプとかいうコンテンツの二の舞いにはならなそうです.あのコンテンツある意味伝説じゃないですか?この世にこれだけ遊ばれない新コンテンツがあるんでしょうか.

 

バトロのフリーバッジ

バトロの外でバッジ効果の一部が使えるようになるとのことで,楽しみです.仲間モンスターがかなり強くなりそうですし,強敵ボスに有効な戦術も編み出されそうです.これも結構ソロ活応援なアプデですね.

しばらくは仲間モンスターと強敵戦ってみた的な動画が結構投稿されそうで,ぶっ壊れ気味な部分は後で修正されるみたいな流れが今から見えます.

 

その他

移動速度が1.5倍になったりいろいろ改修が入って便利になったりしますね.改修は嬉しいと同時に,「あぁ,Wiiクオリティの古いゲームのままずっといくんだ...」という気持ちも正直湧いています.今の時代ならもっとクオリティの高いオンラインドラクエができると思うので,PSO2みたいに新生してくれると本当は嬉しい限りです.PSO2を例に出すのはちょっと不吉ですかね笑.